デスバレー/Death Valley デスバレー(Death Valley)/Bad Water

ラスベガス発/デスバレー(DEATH VALLEY)日帰りツアー

デスバレー
DEATH VALLEY
 
日帰りツアー

料金:

クリックすると専用予約フォームが別ウィンドウで開きます

お1人様あたり: $199 (大人・子供同額)

税込 /燃油サーチャージなし

(注) このツアーは現地ではお申し込みになれません。
   日本語サイト、または東京の予約課でのみご予約可能です。

ツアー名/ツアーコード :

デスバレーツアー (DEATH VALLEY TOUR) / BTN-4

ツアー概要:
 

温度計/デスバレー(Death Valley)

真夏は想像を絶する気温・・・
<クリックで拡大表示>

デスバレー(Death Valley)=死の谷

その名のとおり、ここには苛酷な自然があり、まるで人間の存在を拒絶する
かのような厳しさがあります。

その風景は恐ろしいほどに原始的かつ幻想的。 自分の声以外に聞こえる
ものは風の音だけ・・・その風もやむと、そこは正真正銘の無音の世界と
なります。 はるか太古の地球か、他の惑星にでも来たのではないかと
錯覚してしまうほどです。

ご存知でしょうか? このデスバレー国立公園は、アメリカに50以上ある
国立公園の中で最大の面積を誇ります。
(13,626キロ平方メートル=長野県の面積とほぼ同じ)

そして、ここは世界で最も暑く、最も乾燥した地域として知られています。
自動車メーカーが開発中の車の耐久性をテストする場所としても有名です。
死の谷で耐えうる車なら、世界のどこでも耐えられえるということでしょう。

その場所は、真っ白な大塩原「バッド・ウォーター(Bad Water)」
これは、かつての塩水湖が全て蒸発して、塩の結晶だけが広大な範囲に
ビッシリ敷き詰められたものです。
ここは、西半球の最も低い場所(海抜下85.5メートル)でもあり、
最も暑いところでもあります。

こんな風景は世界中探しても、このデスバレー以外にはありません。

アンテロープ・キャニオン日帰りツアーもございます
アンテロープ・キャニオン日帰りツアー (BTN-2)
所要時間: 約9時間
催行日: 毎週 月曜日、木曜日
最少催行人員: 2名様から
ツアー行程:

アーティスツ・パレット(Artists Palette)/デスバレー(Death Valley)

ダンテスビュー(Dantes View)/Death Valley

 

(08:30) ラスベガスのホテルを出発。
** ホテルにより出発時間は若干異なります。
(09:30) ガソリンスタンドにて約10分の休憩 (パーランプ)
(10:30) デスバレー(Death Valley)国立公園入口到着
(11:00) ダンテスビュー(Dantes View)、ゴールデンキャニオン(Golden
Canyon)又は アーティスツ・パレット(Artists Palette)到着。
約20分の自由行動。
(12:10) バッドウォーター(Bad Water)到着。
ここは、西半球の最も低い場所(海抜下85.5メートル)です。
約20分間の自由時間。
(13:00) ファーニス・クリーク(Furnace Creak)到着。
昼食、お土産買い物。
(14:00) デスバレー・ビジターセンター見学。
約20分間の自由時間。
(14:30) ザブリスキー・ポイント(Zabriskie Point)到着
約20分間の自由時間
(14:50) デスバレー出発。
(16:10) ガソリンスタンドにて約10分の休憩 (パーランプ)
(18:00) 各ホテル着
** ホテルにより到着時間は若干異なります。
   
** 上記行程は予告無しに変更することがあります。 現地道路交通事情、
  天候不良等に因る原因で、予定されていた観光場所や昼食場所が
  変更されたり、滞在時間の短縮や順番が前後する場合もございます。
** 季節によって観光の順番や内容が若干異なります。
出発時刻、到着時刻:
ラスベガス出発時刻 ラスベガス帰着時刻
08:30        → 18:00頃
ツアーに含まれるもの:
 
クリックすると専用予約フォームが別ウィンドウで開きます
・ホテル送迎
・日本語ガイド
・国立公園入園料
・税金
・昼食
食事: 食事1回付き (昼食)
取消し・変更手数料: ・前々日17時までの取消し・変更: 無料 (全額のご返金)
・前日の17時までの取消し・変更: 50% (半額のご返金)
・それ以降の取消し・変更: 100% (ご返金不可)

  ** このツアーはネバダ観光サービス(NKS)によるオペレーションになります **

Copyright(C) 2000-2014 Scenic Airlines Japan Ltd. All rights reserved.
ホームページサイトマッププライバシーポリシー